2018年 10月 07日 ( 1 )


いつもお世話になってます!ISHI夫妻誕生会!

2018-10-06 やっと実現した!!

「理合」を知らずして「剣道」を語る事なかれ!


まさかまさかの「ブック」登場に感激!!


今年は台風の発生が多く、かつ大型で、更に日本列島に襲来する台風が多かった。そんな接近情報が多いから、天候に寄っては予定していた事が中止になったり、延期になったりする事も多い。私はフェイスブックもインスタグラムも楽しんでいるので、日々の生活の中で、突然にして、新しい情報や予定外の情報に接する事が多い。
d0323161_11222250.jpeg
9月、テニス仲間のISHIHARAさんのご家族の誕生祝いの集いの動画がアップされていて、その様子を楽しませて貰ったが、いつも私やSUEBONの誕生祝いの会は、毎年恒例の様に開催しているが、女性の誕生祝いの会は本当に開催していない。

ところが、ISHIIHARA御夫妻はいつも私達の誕生祝い会などには参加してくださって、色んなアルコールボトルは持参されるし、、今年は阪神百貨店のあの名物「イカ焼き」まで持参して下さったのだ!此れには本当に感激・感謝の気持ちで一杯だった。9月20日がアッちゃんの誕生日だったので、私が呼び掛け人になって、9月29日土曜日に決定された。
d0323161_11415397.jpeg
ところが当日台風24号の影響で朝から雨、私は1週間の疲れがドッと出て、ラブテニスは欠席させて貰った。結局、誕生会は10月6日に延期になった。ご主人は10月19日が誕生日との事。私と10歳もの年の差がある。そして、今日は後半戦の剣道の審判があるので、参加出来ないかもとの事だったが、嬉しい事に少し遅れるだけで御夫妻揃うとの事でとても嬉しく思えた。
d0323161_11291718.jpeg
御主人は発泡酒はダメとの事で、スーパードライを6本購入。お寿司をはりこみ、横綱巻きまで購入。今日はポテトサラダや煮込みハンバーグがスタンバイしているとの事。今日は6月以来、TANAKA夫妻も参加されるとの事。
d0323161_11335844.jpeg
テーブルの上にポテトサラダ、煮豆、玉ねぎスライス、キャベツのぬか漬けなど色んなご馳走が並び、先ずは試飲タイムだ。漸くISHIHARA 夫妻が到着して、本格的な盛り上がり!先ずはマーちゃん持参のシャンペンで乾杯だ!このシャンペンがまた美味いのだ!酒の引き出しから出て来たのは、「オールドパー」だ。水河亭には溜まりに溜まったアルコール類がある。
d0323161_11295316.jpeg
そして、圧巻はブランデー※コニャックのナポレオンブック白が食器戸棚の最上階に鎮座していた事だ。何とかなり前にテニス仲間のHAJAKEさんから貰ったとの事。私は口当たりが良いのでロックで飲み始めたが、マーちゃんからブランデーはロックで飲まないよ!と言われた。ブランデーはウイスキーが穀類から作られるが、フルーツから醸造されるのでフルーツの種類によって呼び方が異なる。
d0323161_11310539.jpeg
以前はブランデーは常温で飲むのが適温と言われたり、ブランデーグラスを手のひらで転がして香りを楽しむなどの流行が持て囃されたが、そもそも、ブランデーが製造されたヨーロッパは日本に比べて随分と気温が低い。確かにブランデーは香りを楽しむアルコール類である事は確かだが、ロックで飲むのは邪道だとは何処にも書かれていないし、風味を楽しみ、自分の好きな適温で飲むのは「自由」であって良いと言うのが、私の飲み方である。
d0323161_11314109.jpeg
マーちゃんとISHIHARAパパとの話は剣道の審判の話から、剣道は何故オリンピック種目にする事に無関心なのかの話になり、「剣道はスポーツでは無いんです!あくまで道なんです!」という言葉から、「理合・りあい」という言葉まで出て来る。
d0323161_11320195.jpeg
「理合」とは「合理的」という意味ではなく、剣を持って戦う技術を磨いている人間は、理に合った生き方を選び、人間形成の道を常に意識しているか、剣と共に成長していく事を目指しているか、正に生き方そのものの追求、剣道なのだ。
d0323161_11322101.jpeg
だから、剣道は一瞬の事だが、有段者が審判する場合、間の理合を体得しているので、攻撃仕掛ける瞬間も引く瞬間も事前に察知出来るとの事。3方向から見ているので、判定は3人で決する。「耳で聞いて、目で見よ!」成る程、確かに「剣道」は「道を極める生き方」なんだろう!
d0323161_11324170.jpeg
女性達は濁り酒を楽しみ、男は「認知症」とも思える物忘れの激しさを実体験から語り始める。スペアリブと野菜炒めを楽しみ、焼き餃子を楽しみ、またまた「ミャンマーゲーム」がスタートして、笑わしてくれる。
d0323161_11332248.jpeg
そして、最後は白浜旅行土産の紀州銘菓「かげろう」の登場だ!「蜉蝣:の様な儚さ」をイメージしているのか、「陽炎」の様な不思議さをイメージしてるのか分からないが、とても美味しかった!辺野古の新基地建設では意見が対立したが、楽しい会話は続く。楽しい仲間と語り合い笑い合う事、これこそ、認知予防効果抜群だ!

TANAKA夫妻の誕生日はいつなんだろう?

[PR]

by taira710 | 2018-10-07 07:51 | Comments(0)
line

人生は旅、仕事も遊びも旅さえも旅気分で楽しもう!!


by PEACENIK平ちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31